Contract case 成約事例 成約事例:埼玉県_小児科(専門分野に特化)

成約速報 2020年10月01日(木)

B小児科クリニックさまの譲渡情報

エリア 埼玉県
科目 小児科
形態 個人
譲渡理由 院長の高齢化、後継者不在

成約までの流れ


8月初旬

 本件のお相手探しをスタート

8月中旬

 複数名の問い合わせがあり、数名へ詳細情報を開示

 本買い手より、現地見学と売主との面談(トップ面談)希望が入る

9月初旬

 トップ面談の実施

9月中旬

 本買い手より意向表明書が提出される

 売り手買い手双方良い印象のため、承継意向を固め、

 『基本合意契約』を締結

9月下旬

 最終譲渡契約を締結



本案件の成約のポイント

◆難易度が高かった点◆

・小児科の中でも専門に特化しており、同様の専門分野での開業を希望される医師が少ないこと

・ご年齢的にできるだけ早期に譲渡を希望されており、お相手探しの時間的猶予が長くなかったこと


◆成約の決め手になった点◆

・小児人口が伸びているエリアで、将来的な受療ニーズの目減りが少ないエリア/立地だったこと

・ケアネット会員の中に、同様の専門性をもって開業を希望される方がいたこと

 (ケアネットの論文やWEB講演などの学術コンテンツを利用されていた先生でした)

・譲渡額を500万円と相場よりも非常に低価格に設定されたこと

 (開業に二の足を踏んでいた勤務医の先生も、一歩踏み出せる決め手になりました)



売主さまの運営される医院は専門性の高い診療内容のため、

募集開始当初は、お相手探しは非常に難航するのではないかとも感じておりましたが、

上記のようなポイントや偶然が重なり、募集開始~最終譲渡契約成立までが2カ月弱という、

非常にスピーディーなご成約となりました。

ケアネット医業承継 事務局

ケアネットでは2020年に医業承継チームが発足しました。業界経験の長い女性メンバーを中心に構成。(前職時代も含めて)3人で合計100件超の成約実績があります。

関連記事

Seminar セミナー 【後継者お探し】
個別セミナーも開催しております

お問い合わせ

個別セミナーも開催しております

↑